◇◇ 群馬県安中市 高岩(雄岳)ハイキング 思い出記録 ◇◇
Page 1-1

登山日: 2014/11/10
場 所: 群馬県安中市松井田町 高岩(雄岳)1,084m 
メンバー: 単独
コース 登山入り口11:40 − ハイキング出発11:45 − 御嶽大権現11:55 − 鞍部到着12:30 −
高岩雄岳鎖取付き開始12:40 − 雄岳山頂12:55-13:10 − 駐車場所13:55
地 図 : 高岩(雄岳)ハイキングコース

 11月7日の続きを忘れないうちに実施。県道92号線から恩賀集落に向かって・・・

 11月7日に雌岳に登ったのだが風が強い・・とか自分自身に言い訳をしながら雄岳を諦めて帰ってき
たが気がかりでしょうがない。早々にもやもやを晴らすために気持ちが冷めないうちに再びやってきた。
雄岳のみなので恩賀集落に向かって登山口に。

 ピンクのリボンが下がっているので頼りに進める。急坂になるころピンクのリボンを見失った。鞍部に
到着し雄岳方面に進むと同年輩の男性が2名休憩中、コースを聞くとすぐ横になだらかなコースがあ
るではないか、完全に間違ったコースで登ってきた。このコースは途中に鎖場があるという、帰りはこ
こから降りよう。1名は登り終わって雌岳に移動するという、もう1名はこれから雄岳へ、と言うことで一
緒に。

 雄岳を沿うようにコースがあり途中崩れて進めず岩場を降りたり登ったりして鎖場まで進む。岩場の
狭い場所にほぼ垂直に鎖が垂れ下がっている。同行の男性は状況を見てリタイヤして戻ってしまい、
一人黙々と鎖にしがみつく。15分ほどで山頂に到着。

 山頂には4−5人程度のスペース、早速記念撮影やら景色を撮影。360度の展望ですが何となく足元
が落ち着かない。見渡す限りなのだが微妙に靄がかかっていて浅間山、赤城山、榛名山、妙義山な
どまで見ることが出来た。


高岩雄岳山頂からのスクロール画像

 パチパチと撮影して10分ほどで下山を開始、再び鎖で岩の隙間へ入っていく。下りは5分程で下まで
降り鞍部から帰りはちゃんとしたコースで下る。話では途中に鎖場が・・とか聞いていましたがピンクの
リボンを確認しながら下ると途中で登ってきた道に合流して「御嶽大権現」の前を通り駐車場まで・・結
局鎖はなくてハイキングを終了しました。時間も早いので帰りながら寄り道をしようと安中へ。
今日も緊張の一日でしたが岩登りの山は一区切りしました。無事でよかった。

おしまい