×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◇◇ 群馬県沼田市 三峰山ハイキング 思い出記録 ◇◇
Page 1-1

登山日: 2014/09/02
場 所: 群馬県 三峰山 1,123m 
メンバー: 単独
コース 駐車場10:50 − 河内神社11:10 − 三峰沼分岐11:30 − 三峰山山頂(昼食タイム)
12:50-13:50 − 三峰沼14:50 − パラグライダー15:10 − 河内神社15:20 −
駐車場15:35
地 図 : 三峰山ハイキングコース

 朝、目が覚めるとなんと青空が広がっているではないか、丸一週間の間くづついていた天気が一夜
にして変貌している、折角の御恵みの恩恵をあずかろうと近場の山へ・・・

 出発する時間が遅かったため登山口に到着したのが10時40分、身支度をして10分後に出発。
しばらくアスファルトの道が続くが途中から登山道らしい道にかわり急な登りになる。 20分もすると
河内神社に到着。

 河内神社を通過するとコースは緩い平たんなコースになりしばらく続く、コース沿いにはレンゲショウ
マも咲いていた。

 一週間もの間天気が悪かったせいかコース沿いにもキノコがあちこちに生えている。初めて見る紫
色したキノコはグロテスク。ズーと平タンな道が続きそのまま山頂に到着。北西には谷川岳が見渡せ、
北側には至仏山や武尊山などが見える。12時をダイブ過ぎた時間なので腹ペコ状態。

 山頂には約1時間ほど居座ってボチボチ下山タイム、帰り道もキノコなど見ながら歩く。途中で三峰
沼方面に曲がる。大きな沼に到着すると静かな湖面に景色が映りこんで綺麗。
 沼に寄ったりパラグライダーを見たりしながらハイキングを終わる、山は全体的に緩やかなハイ
キングコースで老若男女楽しめそうな場所、秋の紅葉シーズンなどいい場所かもしれない。ただ山頂
に到着するまで展望がないのはきつい。

おしまい