×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◇◇ 群馬県桐生市 荒神山ハイキング 思い出記録 ◇◇
Page 1-1

登山日: 2014/11/15
場 所: 群馬県桐生市 荒神山624m 
メンバー: 単独
コース   荒神山登山口駐車場08:30 − テレビ塔/展望台08:55 − 荒神山山頂09:15 −
  遊歩道帰り道09:30 − 道路に出る09:55 − 駐車場到着10:20
地 図 : 荒神山ハイキングコース

 昨日は駅の駐車場にP泊、水沼駅の温泉に入り、午後9時ごろまでは多くの車が停まっていたが
明け方には2台のみの停泊でした。この寒さではねー。

 朝はゆっくり朝食を摂りハイキングはここからにしようか迷ったがまずはハイキングコースへ。コース
入り口の案内板があったが駐車場が見つからずズルズルと大きな駐車場まで走ってしまった。
ここからのコースはファミリーコースで道幅の広い安全なハイキング。ゆっくりと風景を見ながら進む。

 ハイキング途中にテレビのアンテナ、展望台があった。赤城山方面の展望が良く今日は雲がかか
っている。
・・・昔から赤城山に「雲がかかると風が吹く」と言われている。・・・

 広場から数分で山頂へ、低い山だが三角点もある。休憩するような場所でもなく直ぐに広場まで
戻る。

 紅葉も遅いのかパッとせず見る物もないので早々に戻ることに、帰り道は少しはハイキング気分を
出そうと遊歩道帰り道で下る。歩いているとやはりこんなコースが「山」の感じを受ける。時間的には
25分程度であったがやや満足。道路に出ると駐車場まで坂道が待っていた。

おしまい