◇◇ 群馬県桐生市 茶臼山ハイキング 思い出記録 ◇◇
Page 1-1

登山日: 2014/11/15
場 所: 群馬県桐生市 茶臼山294m 
メンバー: 単独
コース  東毛青少年自然の家駐車場11:40 − 八王子山12:15 − 茶臼山(昼食)12:30-13:00
 庚申塔分岐13:20 − 勝負沼13:40 − 石切り場13:50 − 滝野神社14:10 −
 駐車場14:20
地 図 : 桐生市 茶臼山ハイキングコース

 今回の山旅最後の山は桐生市の「茶臼山」です。地元に近い関係で来る機会も無くようやく実現の
運びとなりました。立岩コースで一周を予定。

 東毛青少年自然の家なる建物があり大きな駐車場もある。駐車場手前に立岩ハイキングコース入口
があるのでここからスタート。歩いて直ぐに休憩所があり数人が休憩している。進むと名前の通り岩登
りがあるがファミリーでも登ることが出来る程度。

 岩場の後は階段、少々登ると茶臼山と八王子山への分岐がある。山登りの本を見ると八王子山か
ら行けるように書いてあったので右に曲がって数分で八王子山まで。残念ながら山頂に案内板から
先は道はなく進むのは無理。再び分岐点まで戻り改めて茶臼山に向かう

 鞍部に到着すると他にも登り口があるようだ。急な階段を登り途中に見晴らし場所がありここに「双
眼鏡」が設置してある、赤城山や榛名、浅間山などを見渡すことができる。ここから直ぐに茶臼山の
山頂に到着。

 山頂にはベンチ、東屋などがある。ど真ん中には「テレビの中継所」が設置されているので休憩場所
は制限される。赤城山に雲がかかっているので風が強い風のない場所を選んで昼食タイムとした。
満腹になった後は次のコースに進む。

 コースの標識が一杯あり「石尊宮」に向かい先は山を下るように進と「勝負沼」に行きついた。看板を
見ると会員制の釣り場だそうな。さらに先には「石切場」があり到着すると凄い風景の場所に出た。
栃木県にある「大谷石」と同じようなのか。近場にこんな所があるとは知らなかった。

 驚きの場所を堪能した後は「滝野神社」の案内板が立っている。ピンと来なかったがせっかくここま
で来たので階段を登り神社に向かう。ブラブラ歩いて到着してみるとハイキングの前に寄り道した神
社の前に出た。神社の前には「滝の権現」の案内板がありここを滝野神社と言う。ここからは東毛青
少年・・・に向かって数分で駐車場に到着、周辺の山を一周したが2時間30分ほどで戻ることが出来
た。さあ、3日ぶりに我が家に戻ろう。

おしまい